思考のかけら

日々頭に浮かんだことを、徒然に雑然と書いていきます。

金言⑲

金を無心することに慣れた者は、借りる時は不自然なほどにへりくだり、返す時は驚くほど傲慢である。